【重要なお知らせ】カスタマイズ系の記事の移行が完了しました

0

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

    こんばんは、新しいブログに引っ越して約2か月、やっとカスタマイズ系の記事の移行が完了しました

    移転については何度も告知している通り、下記のサイトになります。

    https://with-x.com/

     

    検索エンジン等から辿りついた方は、リンクの変更をお願いします

     

    新しいサイトは文字も写真も格段に見やすくなっていますので、ぜひご覧ください。

    このサイトではカスタマイズ系の記事の更新は2018年10月までとなっていますが、新しいサイトではどんどん更新しています

     

    このサイトもいまだにアクセスいただいている方は多いので(主に検索エンジンからだと思います)、閉鎖はせずに残しておく予定ですが、新しい記事は更新しませんので、ぜひ新ブログをぜひご覧いただければと思います。

     

     

     



    【目次】レクサスNXカスタマイズ一覧

    0

      このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

      移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

       

      移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


       

       

      レクサスNXのカスタマイズ関係の記事が増えたため、各カスタマイズ記事にすぐにリンクで飛べるように、

      ブログトップにカテゴリ別の目次を用意しました。

       

      目次は下の続きからどうぞ。

       


      【重要なお知らせ】新サイトに引っ越します

      1

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

      いよいよ、WordPress版の新サイトへの引っ越しを開始します

       

      新サイトのデザインはまだカスタムしたい部分はごくごく細かい部分では残っているのですが、おおむね満足ができるものが出来ました。

       

      デザインはこのブログの変更前のようなイメージに落ち着きました。

      「結局それかよ」って突っ込みはナシでお願いしますw

       

       

       

      移行は下記のような形で進めていきます。

       

       

       

      /卦投稿

      原則として、新たなカスタマイズ関係の投稿は新サイトのみ

      JUGEMのほうには、移行状況に関する連絡事項のみとします。

       

       

      過去記事

      100近くある記事を全て引っ越すのはなかなか難しいので、毎日少しずつ古いもの+関連する内容から引っ越しを行っていく予定です(一部連絡事項的な記事は移行せず)。

      移行が完了したものからWordPressで順次公開します

       

      過去記事はカスタマイズの評価、関連する作業とのリンクなどを最新の情報にアップデートしながら書いていく予定です。

      また、Part.1〜3に分かれていたような同内容は1つの記事にまとめる予定です。

      長くはなりますが、新サイトは見出しが見やすくなり、目次もできるので、記事が読みやすくなると思います。

       

       

      JUGEM版ブログの今後

      基本的な形は残しておく予定ですが、12月をもってJUGEMの有料会員は退会し、無料会員へ移行。

       

       

       

       

      さて、新サイトのURLですが、下記になります。

       

       

      サイト名:LIFE with NX

      https://with-x.com/

       

       

      ブックマーク/お気に入りに登録いただいている方は、恐れ入りますが、上記サイトの登録をお願いします

       

       

      引き続きNXのカスタマイズとともに、レクサスオーナーとしての日々や、自分の“生活ともにある何か”について書いていこうと思います。

      テーマの”生活とともにある何か”からドメインも、“with-x.com”にしました。

      (当初はwith-nx.comのドメインも取ったのですが、nxに一生乗るわけではないと思い、"X"としましたw)

       

       

       

      さっそく移行後第一弾のカスタマイズとして、社外クロスバーの装着を記事にしましたので、よかったらご覧ください。

       

       

      また、新サイトの感想もお待ちしてますので、お気軽にご連絡ください!

       

       

       


      記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

      にほんブログ村 車ブログへ

      ↑クリックいただけると励みになります!

      にほんブログ村


       

       

      愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

       

      それは「自動車保険の見直し」です。

       

      車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
      位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
      (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

       

      私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

       

      当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

       

      東京海上との差額は何と4万1,320円

      同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

       

      保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
      ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

       

      安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
      今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
      具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

       


      加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

      同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

      上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
      自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
      保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

      一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
      (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

      電話での営業もないので安心笑

      そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
      ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

       

      できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

      万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

       

      自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



      【カーシェア】Anycaで個人間カーシェアを始めてみました

      0

        このブログは下記に移転しました(このブログでの新たな記事の公開はありません)。

        移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

         

        移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


         

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

         

        ブログでもちょいちょい書いているのですが、DeNAが提供している個人間カーシェアリングサービスであるAnycaに登録してカーシェアを始めてみました

         

        今のところ1か月半で7万弱の共同使用料が得られました。

         

         

        Anycaの公式サイトはこちら:https://anyca.net/

         

        今後体験なども記載していこうと思っています。

         

        Anycaのサービスの紹介や、実際にカーシェアで得た収入などは続きからどうぞ。

         

         

         

        記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

        にほんブログ村 車ブログへ

        ↑クリックいただけると励みになります!

        にほんブログ村


        レクサスNXにドラレコインジゲーター&クロスバーを装着

        0

          このブログは下記に移転しました(このブログでの新たな記事の公開はありません)。

          移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

           

          移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


           

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

          こんばんは、予定通り本日レクサスNXにドラレコインジゲータークロスバーを装着しました。

           

          実はもう引っ越し先のWordPressサイトの作成が終わってテストに入っており、そちらで記事を公開予定です。

           

          とりあえず写真だけ。

          いい感じのクオリティに仕上がりました。

           

          装着画像。

          綺麗に装着できました。艶消しブラックの塗装もカメラ本体とほぼ同一です。

           

          ただし、常時電源だと思っていたのが、無操作状態で1分ほどで切れる電源でした(ACC・IGN時は問題なし)。

          がっくり…orz

           

          色々探したのですが、バックドア内で使える完全な常時電源は見つけられず

          (微弱な電流の常時電源は見つけましたが、LED点滅させるには電流が不足)

          知ってる方がいらっしゃったらぜひ教えてください

           

          IGN時のドラレコインジゲーターとしては緑のLEDの点滅は作動しているためとりあえずよしとします。

           

           

          続いてクロスバーの装着。

          こちらはまだチラ見せで。(全体写真に余計なものが写り混んでいたいたため)

           

           

          引っ越し先のWordPressサイトは来週中には公開できる予定です。

          (全記事の移管は2週間くらいを予定)

           

          しばしお待ちください。

           

          明日はNXにルーフボックスを載せて帰ってきます!

           

           


          記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

          にほんブログ村 車ブログへ

          ↑クリックいただけると励みになります!

          にほんブログ村


           

           

          愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

           

          それは「自動車保険の見直し」です。

           

          車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
          位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
          (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

           

          私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

           

          当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

           

          東京海上との差額は何と4万1,320円

          同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

           

          保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
          ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

           

          安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
          今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
          具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

           


          加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

          同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

          上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
          自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
          保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

          一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
          (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

          電話での営業もないので安心笑

          そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
          ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

           

          できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

          万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

           

          自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



          ルーフボックス購入!

          0

            このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

            移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

             

            移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


             

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

            迷っていると言っていたルーフボックスですが、たまたま某量販店で10%OFFのセールをやっており、衝動買いしてしまいました。

            予定では12月のはずだったのに1か月の前倒しでの購入となってしまいました。

             

            購入したのはINNOのBRQ55です。

             

            と、言っても本日は車内に載せて帰ってくることができなかったので(後席倒して助手席も倒したけど無理)、先日購入・準備していたクロスバーを装着の上、日曜日に取りに行く予定です。

             

            明日はAMでドラレコインジゲーターとクロスバーの作業をする予定です。

            装着の様子はまた記事にしたいと思います!

             

            ルーフボックスのほうは、ボディに装着しないと帰ってこれないのですが、ガラスコーティングやステッカーも施工したいので家に戻ってきたら一回降ろすことになるかも。

             

            予定外ではありますが、楽しみでもあります!

             

             

             


            記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

            にほんブログ村 車ブログへ

            ↑クリックいただけると励みになります!

            にほんブログ村


             

             

            愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

             

            それは「自動車保険の見直し」です。

             

            車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
            位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
            (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

             

            私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

             

            当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

             

            東京海上との差額は何と4万1,320円

            同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

             

            保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
            ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

             

            安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
            今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
            具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

             


            加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

            同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

            上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
            自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
            保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

            一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
            (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

            電話での営業もないので安心笑

            そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
            ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

             

            できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

            万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

             

            自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



            WordPressの検討を始めてみました

            0

              このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

              移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

               

              移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


               

              JUGEMテーマ:日記・一般

               

              こんばんは。

              JUGEMブログのカスタマイズ性に不満が出てきたので、早速WordPressなるものを調べ始めてみました。

               

               

              …ふむふむ。こんな便利でナイスなものがあるんですね。

              独自ドメインなど初期投資はかかるものの、見る限りかなり面白そう。

              カスタマイズ性が高く、見出しなどが自由に設定できるのも良いです。

               

              これは本格的に引っ越しを検討する価値がありそうです。

               

              もちろん、このJUGEMのブログを消すつもりはなく、JUGEMブログは残しながらすべてのコンテンツを引っ越ししたいと思っています。

               

               

              あ、今日ドラレコインジゲーターの現車あわせと、配線の確認を行いました。

               

              結論、バッチリです。

               

              インジゲーターカバーの塗装も完了し、バックドア内の常時電源の配線も確認済み。

              あとは週末にゆっくり配線するのみです。

               

              カバーもジャストフィットでカメラ本体に取り付けができたので、純正然の出来になりそうです。

               

               

               


              記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

              にほんブログ村 車ブログへ

              ↑クリックいただけると励みになります!

              にほんブログ村


               

               

              愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

               

              それは「自動車保険の見直し」です。

               

              車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
              位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
              (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

               

              私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

               

              当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

               

              東京海上との差額は何と4万1,320円

              同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

               

              保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
              ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

               

              安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
              今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
              具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

               


              加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

              同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

              上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
              自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
              保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

              一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
              (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

              電話での営業もないので安心笑

              そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
              ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

               

              できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

              万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

               

              自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



              ドラレコインジゲーター作成経過

              0

                このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

                移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

                 

                移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                ドラレコインジゲーターの作成経過です。

                完成予想図はこちら

                 

                .バー部分

                発注していたアクリルパイプと円板を接着剤で固定し、パイプ部分には配線を逃がすためのスリットを入れました。

                塗装に備えて800番のペーパーで足付けしてあります。ミッチャクロン→プラサフ→艶消しブラックで塗装予定です。

                これから現車合わせで微調整&LED用の開口を行います。

                 

                 

                LEDと制御回路

                LEDの色を赤と緑で迷っていると書きましたが、最終的にはRGBのLEDを使うことで両方入れました

                 

                 

                IGN ON時=緑点滅

                駐車監視時(IGN OFF時)=赤点滅

                 

                になるようにしました。

                青色LEDの配線もいつでも使えるように残してありますので、緑を青に変えたりもできます。

                 

                駐車中の後方のセキュリティもこれでバッチリ

                エーモンのフラッシュユニットで点滅方法はコントロール可能。

                 

                また、同じ電流量ですと、一般的にLED素子の光量は緑>赤>青の順番になりますので、電流量=光量は、それぞれ独立して調整できるようにしてあります。(黒い箱がその役目)

                 

                RGBのLEDはエーモンの抵抗付きのRGB LEDを使ってもいいのですが、エーモン製はLEDの足付近に抵抗や整流ダイオードが固まっていて、配線が太くなってしまいますので、秋葉原の秋月電子でカソードコモンのRGB LEDと抵抗を購入し、車体側配線に近いところ(カプラー付近の熱収縮チューブ部分)に抵抗を取り付けています。

                これで本体付近の配線がすっきりします。

                 

                とりあえず途中経過でした。来週末には完成できるかなと。

                改めて作成の完全版の記事は作成予定です。

                 

                 

                 


                記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

                にほんブログ村 車ブログへ

                ↑クリックいただけると励みになります!

                にほんブログ村


                 

                 

                愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

                 

                それは「自動車保険の見直し」です。

                 

                車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
                位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
                (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

                 

                私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

                 

                当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

                 

                東京海上との差額は何と4万1,320円

                同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

                 

                保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
                ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

                 

                安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
                今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
                具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

                 


                加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

                同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

                上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
                自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
                保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

                一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
                (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

                電話での営業もないので安心笑

                そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
                ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

                 

                できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

                万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

                 

                自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



                ワイヤレス充電対応スマホホルダー ステッカー貼り直し

                0

                  このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

                  移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

                   

                  移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                  こんにちは。

                   

                  先日紹介したワイヤレス充電対応スマホホルダーですが、ドリンクホルダーアタッチメントにステッカーを貼り直しましたので、再アップです。

                   

                  コツとしては、当たり前ですが隅から貼る際に空気を抜きながらしっかり貼り付けていくってことですね…。

                  文字部分が非常に細かいので、切り抜き部分がリタックに残ったりしないように注意する必要があります。

                   

                  リテイクのバージョンはこちら!

                   

                   

                  天面のステッカーはシルバーだったものを側面と同じくマットブラックに。

                  統一感が出ましたね。(スマホホルダーを上に載せたらほぼ隠れてしまうのですがw)

                   

                   

                  ほぼガン見OKなレベルで仕上がりました。

                   

                   

                  スリットラインは一周してつながるようになっておりますよ〜。

                   

                  内側にLED照明を入れて撮ってみました。

                   

                  開閉動画についてはもう少し待ってくださいね。

                   

                   

                   

                   


                  記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

                  にほんブログ村 車ブログへ

                  ↑クリックいただけると励みになります!

                  にほんブログ村


                   

                   

                  愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

                   

                  それは「自動車保険の見直し」です。

                   

                  車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
                  位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
                  (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

                   

                  私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

                   

                  当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

                   

                  東京海上との差額は何と4万1,320円

                  同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

                   

                  保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
                  ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

                   

                  安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
                  今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
                  具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

                   


                  加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

                  同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

                  上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
                  自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
                  保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

                  一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
                  (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

                  電話での営業もないので安心笑

                  そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
                  ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

                   

                  できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

                  万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

                   

                  自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。



                  ブログのデザインを変更してみた

                  0

                    このブログは下記に移転しました(新たな記事の公開はありません)。

                    移転先ブログで今までの記事+新たな記事を掲載しています。

                     

                    移転先:LIFE with NX(https://with-x.com/


                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                    こんばんは、こんな時間の更新です。

                     

                    ブログのデザインを変更してみました。

                    と、いってもPC版のみとなります。

                    ※スマホ版は最初に用意されているデザインから変更できません。

                    スマホ版もある程度ですが変更できました。自由度は低いですが…。

                     

                    ↑スマホから閲覧してる方のためにPC版サイトです。

                     

                    レクサスの新世代店舗っぽいデザインにしてみたのと、ブログのタイトル画像をNXにしました。

                     

                    ただ、半年やってJUGEMブログは慣れてきたのですが、カスタマイズ(特にスマホ向け)が弱いのが気になってきました。

                    流行りのWordPressとかやってみようかな、とかうっすら考えています。

                    とりあえずはまずは勉強からですね。

                     

                     

                    昨日めでたく再注文していたステッカーが届きまして、無事ドリンクホルダーアタッチメントに綺麗に貼ることが出来ました!笑

                    本日中には撮影してアップします!

                     

                     

                    また、今日は前回書いたドラレコ用のインジゲーターの制御部分&LED部分を作製していました。

                    前回載せた構想からちょっと発展してまして、予想以上にいい感じに進んでますので、こちらもまた記事にしたいと思います!

                    本体部分は、ドラレコとの現物合わせと、NXの車体配線の確認が必要なので、NXがカーシェアから戻ってきたら作業することにします。

                     

                     

                     

                     


                    記事がイイねと思ったら、下のブログ村のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです^^

                    にほんブログ村 車ブログへ

                    ↑クリックいただけると励みになります!

                    にほんブログ村


                     

                     

                    愛車の維持費を大幅に削減する方法をご存知ですか?

                     

                    それは「自動車保険の見直し」です。

                     

                    車の購入と同時に必須となるのが自動車保険。
                    位置づけは"任意"保険ですが、レクサスオーナーで加入しないという方はいないと思います。
                    (個人的にはレクサス車に限らず無保険車はありえないという認識です)

                     

                    私のレクサスNXが加入した自動車保険の保険料は、495万円の一般条件の車両保険(フルガード)、495万円の車両新価特約、弁護士特約、ロードアシスタンス特約に加入した上で、年間3万7,380円でした。

                     

                    当初見積した東京海上日動の自動車保険は、ほぼ同条件の見積内容で年間7万8,700円でした。

                     

                    東京海上との差額は何と4万1,320円

                    同じ保証内容で保険料を半額以下に抑えることができました

                     

                    保険料を4万円も抑えることができたのは、ダイレクト型(別名:通販型/ネット型)の自動車保険を利用したからです。
                    ダイレクト型がなぜ安いのかはこちらの記事を参照ください。

                     

                    安く抑えるためには、複数の保険会社の比較が基本。
                    今回は複数社に一度に見積が依頼できる無料の一括サイトを使って申し込みました。
                    具体的にはこちら2つのサイトで見積を依頼してみました。

                     


                    加入者の年齢や保障内容によって、保険料は異なってきますので、実際に見積を取って確認してみてください。

                    同じ保証内容でも、30代ではA社が安いのに、40代ではB社が安いといったこともあります。

                    上の2つのサイトで申し込めば主な保険会社は網羅できます
                    自分の場合、安かったのは、チューリヒとセゾン自動車火災(おとなの自動車保険)。
                    保険料がほぼ同じだったので、最終的にロードサイド特約が充実していたセゾン自動車火災にしました。

                    一括見積サイトで申し込むと、順次メールで各社見積が届きます。
                    (早い会社は即時、遅い会社でも数時間後には届きました)

                    電話での営業もないので安心笑

                    そのままメールからウェブサイトで保険の申し込みができます。
                    ウェブサイト上で特約や保証額を必要な内容に調整し、全てネットで完結

                     

                    できれば自動車保険にはお世話になりたくはありませんが、必ず必要なものですし、少し工夫するだけで大幅な節約が可能です。

                    万が一に備えた上で、安心・安全なカーライフを楽しみましょう!

                     

                    自動車保険を節約する詳しい方法は、こちらの記事を参照ください〜。




                    h3>PR

                    Calendar

                    S M T W T F S
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    2728293031  
                    << January 2019 >>

                    Selected Entries

                    Categories

                    Archives

                    Recent Comment

                    • レクサスNXのリアにドライブレコーダーを装着(AUTO-VOX D6 PRO)
                      DAIPON
                    • レクサスNXのリアにドライブレコーダーを装着(AUTO-VOX D6 PRO)
                      モモンバ




                    Links

                    Profile

                    search this site.

                    Others

                    Mobile

                    qrcode

                    Powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM